2014年05月20日

岡崎市 40代 女性 自営業 気功整体の施術例

※今回は非常に怪しい系(スピ系)のお話です^^;
 実話なんですが…。

この方は、非常にハードワークで、
人の重荷も自ら請け負ってしまう優しい方。
場所のエネルギーを整えたり、修験道みたいなことを
全国飛び回ってやっておられます。

そのため、肉体的な疲労、消耗が激しく、
場所や人からのネガティブなエネルギーを受け取ってしまうので、
首から背中にかけて触ると黒い煙みたいなものが
グルグル渦巻いているような映像が見えました。

そして、こちらも息苦しくなってくる。
呼吸しづらい状況の中、意識的に深い呼吸をしながら
手を当て続けました。

背中が熱を持っているようでした。

手を当て続けてていると黒いものが少なくなってきました。

仰向けになっていただくと、
身体の後ろと前側で全然違う!

正面ばかり意識して、
後ろはネガティブなものにやられまくり、
といった感じ。

彼女には彼女を守ってくれるシンボルマークがあるのですが、
それを服の後ろに書いてみたら?とお伝えしました。
なるほど〜後ろにも必要なのか〜とブツブツ…。

そして、前とか全体を意識している割には
ハートがボロボロなのです。

心を開きすぎて、相手に心から同情や同調をしてしまうので、
それが彼女の身体を痛めつけるのです。
もう少し、自分にバリアを張った方が良いとお伝えすると
ご自覚あるようでした。
優しさゆえとはいえ、彼女の身が持ちません。

ハートを開きすぎていることで、背面にダメージを受けやすいのかも。

頭頂や眉間はチャクラはしっかり開いていましたが、
耳のチャクラは詰まっている感じ。
頭蓋骨の側頭骨より少し上、頭頂骨と全頭骨の境目の縫合線、
ここって自分の経験上はいろんなモノが出入りしやすい気がします。250px-Human_skull_side_bones_numbered_svg.png
1:前頭骨、2:頭頂骨、3:鼻骨、4:篩骨、5:涙骨、6:蝶形骨、7:後頭骨、8:側頭骨、
9:頬骨、10:上顎骨、11:下顎骨  (ウィキペディアより)


関節や骨と骨の間は気の出入り口であり、
他のエネルギーも入って来やすい感じがします。

彼女にハートと背中、そしてこの縫合線のところに
バリアを張った方が良いとお伝えしました。

そして腰に手をやると、
『空っぽ』って感じ。
ご本人も「エネルギーが枯渇してるのは自分でも分かってる」
と言われていました。
微力ながら、エネルギーを流させていただきました。

正直、一回の施術では充電不足だし、完全には浄化しきれなかったですが、
彼女のお腹がゴロゴロ動き出したので、
副交感神経が優位になっている証拠♪
リラックスしていただけているようです♪
「暖かいね〜」「気持ちいい〜」
と言っていただけました。

また引き続きお忙しいのでしょうが、
少しお休みになられたら、どうか無理なされませんように・・・。


posted by ゆくり at 01:49| Comment(0) | 施術例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

安城市 主婦 40代 気功整体の施術例

この方はよく体のあちこちが痛くなる方です。
その日は今まで以上に身体がカチコチになっていました。

通常の整体の施術では痛みを取る以前に
まず血流もリンパの流れも気の流れも非常に悪くなっていたので、
流れを良くする必要がありました。

でも普通にほぐしたり、ストレッチなんかしても意味がなさそう。
そこで気功に切り替えて、しばらく手を当てて
身体をサーチしました。

背中の肩甲骨と肩甲骨の間が『炭』という感じ。
備長炭みたいにカッチカチで、これではエネルギーが入っていきません。
『炭化』とか『酸化』という言葉が浮かんできます。

それをそのままお伝えして、デトックスの必要性を話しました。
水分を良くとっておしっこで沢山不要物を出す事や、
遠赤外線の岩盤浴などで沢山汗を流すこと、
食事のことなど。

しばらく手を当てているうちに、少しずつ背中の『炭』が柔らかくなってきました。
それから、腰や首の歪みを取って立ち上がっていただくと
腰も背中も全然違う!と喜んでいただけました^^







posted by ゆくり at 01:28| Comment(0) | 施術例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

メニュー・料金

メニュー
●ぽかぽか気功整体
 90分前後 8500円
10分程度の延長でしたら、延長料金は頂きません。

その人その人の必要に応じて施術内容は変わります。
なので、メニューと言ってもこれしかありません。

約90分間ずっと手を当てて気功だけやる場合もありますし、
身体がゆがんでいて、歪みを整えた方が良いと判断したときは
整体も行いますし、物理的にほぐした方が良い場合はほぐします。
ほぐすと言っても軽くゆすったり、さすったり、皮膚を動かして
優しい力で柔らかくします。
たいていの場合、気功と整体を混ぜて行うことが多いです。

そして、エネルギー不足になっている場所にエネルギーを通しやすくします。

ぽかぽかの手で温泉に入っているような温かさで癒します。
眠くなる方が多いです。
眠くなったら寝ちゃって構いません。

手を当てて身体から感じたことをお伝えします。
(例)血流やリンパ、気の流れについて
  エネルギーの流れを妨げている場所
  不足している栄養分
           ……など


posted by ゆくり at 00:05| Comment(0) | メニュー・料金 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。